FC2ブログ
category2013年のクーちゃん日記

どんぶらこっこ

trackback--  comment0
どんぶらこっこ
私がクーちゃんのベッタリ具合に頭を悩ませていたときのこと、カメくんが1冊の本を買ってきてくれた。それは、『室内ねこ』という本だった。本を読んで、少しは開き直ることができた。
猫ちゃんには飼い主であり親代わりである私しかいないんだ、しっかりしなくちゃ。そう思えるようになった。ありがとう。
外からは今日も小川のせせらぎが聞こえる。

2013年07月24日のクーちゃん

さて、こうなったらとことん猫ライフを楽しむしかないじゃん。
と、いうわけで。
どんぶらこっこ どんぶらこっこ と、コロ丸が流れて行きます。

2013年07月24日のクーちゃん

どんぶらこっこ どんぶらこっこ と、 くるみちゃんが流れて行きます。
小川のせせらぎ、というよりも大河に流されて行くよう。

2013年07月24日のクーちゃん

なかなか楽しくなってきた。 いいかんじだ。これはあそべる。
映画でも撮れるかも。

2013年07月24日のクーちゃん

いやいや、さすがにそれは言いすぎだ。 絵本ならどうかな?

2013年07月24日のクーちゃん

コロ丸~! そろそろ滝だぞー どこまで流れて行くんだーい そろそろもどっておいでー

小川のせせらぎは今日も聞こえる。
関連記事